銀殿

GINDEN

銀殿の特長ABOUT GINDEN

  • 化学合成物ゼロなのに
    強力な除菌・消臭力!

    強力な除菌・消臭力!

    銀殿の成分は、純銀と超純水のみ。
    塩素系の成分やアルコール、界面活性剤などの化学合成物の力を借りずに、強力な除菌、消臭力を持ちます。

  • 除菌・消臭力が長続き
    (抗菌力)

    除菌・消臭力が長続き

    使えば使うほど、銀イオンが付着し、コーティングされていくため※、“臭い戻り”や“菌やカビの増殖”を防止します。
    ※純銀は残留していても人体や環境に影響を及ぼしません。

  • 無臭・無色透明

    無臭・無色透明

    まるで水のように、臭いも色もありません。 “微かな臭いにも敏感”という方も、安心してお使いください。

 

安心・安全のお約束SAFETY&SECURE

銀殿はデリケートな赤ちゃん、ペット、ご高齢者のいる毎日の生活にも安心安全

デリケートな赤ちゃん、ペット、
高齢者にもおすすめします

製造過程においても化学合成物は一切使用せず、
飲料水として適合(水道法水質基準51項目・食品衛生法基準26項目に適合)しており、口に入ったり、お肌にかかっても、人体に影響はありません。

お肌が弱い方、免疫力の低い方も、
安心して毎日たっぷりとお使いいただけます。
また、換気の必要がありませんので、
窓の閉まったお部屋でお使い頂いても安全です。

銀の安全性について

※銀は食品添加物として厚生労働省から認可されています。銀箔やアルガン、仁丹など、食品にも使用されています。

※WHO(世界保健機構)によれば、「0.1mg/リットル濃度の銀イオン水を毎日2リッ トル70年間飲んでも全く害はない」としています。

※銀が、発ガン性や突然異変性に関係しているという報告はありません。

※ニッケル・シルバーは金属アレルギーになる可能性がありますが、銀はアレルギーをおこしません。

※弊社の銀イオン水を導入している温浴施設など、直接人体に触れる環境において、トラブルが発生したことは一例もありません。

 

公的機関のエビデンスEVIDENCE

日本食品分析センター
緑膿菌、大腸菌、黄色葡萄球菌、O-157、MRSA⇒殺菌確認済
ラットによる経口投与毒性試験⇒毒性無し
藤田保健衛生大学
塩素との殺菌効果比較を透析学会で発表
次亜塩素酸Naと同等の殺菌効果が認められる
緑膿菌、大腸菌、黄色葡萄球菌、アシネトバクター⇒殺菌確認済
病院、介護、厨房、給水塔における殺菌効果テスト⇒殺菌確認済
京都微生物研究所
カンジダ菌、白癬菌、黒カビ⇒殺菌確認済
日本薬剤師会
レジオネラ菌⇒殺菌・抗菌効果確認済
日本食品衛生協会
ミネラルウォーターとしての検査確認⇒安全確認済
 

試験データTEST DATA

殺菌力と抗菌力
(持続力)

抗菌力試験結果(試験成績書№.304020020-2) /
日本食品分析センター

抗菌力試験結果(試験成績書№.304020020-2)/日本食品分析センター

フロアーカーペットの噴霧テスト/
あいち小児保健医療総合センター

フロアーカーペットの噴霧テスト/あいち小児保健医療総合センター

各種菌の殺菌効果 24時間培養/
藤田保健衛生大学 医療科学部臨床検査学科

各種菌の殺菌効果 24時間培養/藤田保健衛生大学 医療科学部臨床検査学科

レジオネラ属菌に対する抗菌効果 /
日本薬剤師会

レジオネラ属菌に対する抗菌効果 / 日本薬剤師会

温浴施設では、レジオネラ感染による事故が多発しています。
原因:殺菌・除菌に使用されているアルコールや塩素系の
殺菌・除菌剤は、時間の経過と共に蒸発したり、
有機物に触れることによって効果が弱まるため、
事故がおこりやすい
銀殿の殺菌力・除菌力の持続性は、温浴施設においても活用できます。

カビ菌に対する殺菌・抗菌効果/
京都微生物研究所

カビ菌に対する殺菌・抗菌効果/ 京都微生物研究所

供試品10ml に107 の菌液0.1ml を接種し、
25℃で作用させ経時的に生菌数を測定

殺菌力と安全性

透析機器の洗浄剤の有用性を検討/ 藤田保健衛生大学試験データ

■比較対象:次亜塩素酸ナトリウム:弊社銀イオン水
■次亜塩素酸Na 問題点:皮膚の刺激症状、金属の腐食性、塩素ガス発生

緑膿菌

大腸菌

黄色ブドウ球菌

即効性はないが、
長時間作用により次亜塩素酸Na と同等の殺菌効果が認められるため、
今後の透析機器の洗浄剤として期待をされることが
透析学会で発表される

 

他の銀製品との違いDIFFERENCE

銀殿は、銀の力を最大限に活かす電気分解法(特許取得済)で生成され
安定した消臭・除菌・抗菌力と安全性・そして持続力
を兼ね備えています。

他の銀製品との違い